毎月お金が足りない!収入を増やす方法!!

毎月お金が足りないので収入を増やす方法を考えました。

結婚後遠方に引っ越したために仕事をやめて専業主婦になりました。
新しい住居のあるところは、田舎でパートの仕事を探そうにもうまくみつけることができずにいます。

子供がいないので大人2人、やり繰りすれば楽しく生活することも無理ではありませんが、やっぱり独身時代に比べると自分のお小遣いとして使えるお金は減りました。
外で仕事をしていなくても、女性は化粧品や日用品などの細かいものがいろいろと必要になってきます。
夫は「必要なものは気にせずに買いなさい」と言ってくれますが、そこはやはり自分も仕事をしていた期間がそれなりにあるので、どうしても「悪いなあ」と思います。

パートに出たりしてお金を作り出すことができないとなると、後は「細かく工夫して自分の使える額を増やす」しかありません。

最初に取り組んだのは「つもり貯金」です。
お菓子や雑誌など、どうしても必要じゃないのに欲しいなと思ったものは「買ったつもりでその額を貯金箱に入れる」のです。
お菓子はなければ無いで食べないものですし、雑誌に載っているような情報はネットで結構簡単に見つけることができます。
毎月とはいいませんが、3ヶ月程度すると5千円程度のまとまった余剰資金になっていたりすることがあります。
そのときに必要があれば使いますし、とくになければヘソクリ専用口座に入金して後々に備えておいたりします。

衝動買いしたりすることも減りました。

スーパーやドラッグストアの会員カードに入会します。お買い物ポイントが貯まったら、次のお買い物のときに使えたりして便利です。
会員専用の割引デーやポイント増額デーなんかを上手に利用すると、案外早く貯まったりします。
ネットショップも利用します。
ここも会員になったりするとポイントが貯まります。
何より家計から買う日用品などをまとめ買いすると、それなりのポイントが貯まるしそれは自分のお買い物に使ったりすることもできます。
あるいはその分、家計費の中から日用品に使う額が浮くので、それはヘソクリとして貯めることができるのです。

小まめに整理整頓して、不用品でまだ使えたりほとんど新品だけどいらないものはネットオークションに出したりしています。
会費や設備利用料などがかかったりしますが、意外なものが結構いい値段で落札されたりするので面白いです。

自由に使えるお金の額が大幅に減ったということで、いろいろと自分の無駄遣いも見直すきっかけになったと思います。

 

No Comments :(